Tokyo Tech Venture Festival(TTVF)

サスティナブルな未来を拓く注目の‘東工大発スタートアップ2021’

2021年11月26日(金)13:30~17:20 ライブ開催

2021年11月26日~2021年12月25日 オンデマンド期間

「Tokyo Tech Venture Festival(TTVF)」は、Sustainability Transformation (SX)を牽引する、おすすめの東工大のベンチャーのピッチと参加型ディスカッションを行うイベントです。

ビジネスチャンス、マッチング機会を創出します。

 

プログラムスケジュール

13:30

開会挨拶「東工大のベンチャー創出活動」

東京工業大学 理事・副学長 研究・産学連携本部 本部長 渡辺 治

13:40-16:15

東工大発のベンチャーによるピッチ

・各5分プレゼンテーションに続き、質疑応答が展開されます。

モデレータ:
株式会社みらい創造機構 代表取締役社長 岡田 祐之様
審査員:
トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー 将来技術・事業創生グループグループ長 吉村 裕樹様
株式会社先端技術共創機構(ATAC) 代表取締役 川上 登福様
東京工業大学 オープンイノベーション機構 副機構長 教授/研究・産学連携本部 副本部長 大嶋 洋一

13:40

株式会社Synspective  【category】AI / 新領域  【ピッチ目的】顧客獲得
 シリーズA   独自の小型SAR衛星により高頻度観測を可能にする衛星群の構築と、そこから得られるデータの販売、および、
多様な衛星、IoTデータを機械学習・データサイエンスを用い組み合わせ、解析ソリューションを提供します。
【ご登壇】 宇宙からの俯瞰データによる「学習する世界」の実現   

代表取締役CEO  新井 元行様

13:55

ファスタイド株式会社  【category】創薬  【ピッチ目的】人材採用(経営層) / 人材採用(研究者)
 プレシード   ペプチド、核酸といった中分子と称される創薬モダリティーはグローバルに研究開発が進められている分野です。

ファスタイドは東工大のITおよび核酸創薬技術を展開し、製薬企業とのコラボレーションおよび自社創薬の実現を目指しています。
【ご登壇】 ベンチャーとしての中分子創薬へのチャレンジ  

代表取締役社長  藤家 新一郎様

14:10

株式会社SWAT Lab  【category】AI / 新領域  【ピッチ目的】資金調達 / 事業提携 / 顧客獲得 / 人材採用(経営層)
 シード   経営戦略や組織課題などの企業課題の解決策を最大10人の外部エキスパートから短期間で一気に集めることができる
サービスを開発しているスタートアップです。御社のSlackやTeamsでエキスパートに壁打ち相談から課題解決まで伴走を依頼することができます。
【ご登壇】 みんなで企業の課題を解決するプラットフォーム
SWAT Lab  

代表取締役  下野 健佑様

14:25

Fusion Cubic株式会社  【category】AI  【ピッチ目的】資金調達 / 事業提携 / 顧客獲得
 シード   人工知能,IoT,知的生産技術,およびその応用の研究開発.特にAIとIoTを融合したスマートセンシング技術の実用化.
現段階で代表的な事業は,AIとマシンビジョンを用いたスマートパーキングシステムの開発,製造,販売及び保守となります。
【ご登壇】 人工知能とマシンビジョンで実現した次世代スマートパーキング 

代表取締役  張 遠瑞様

14:40

株式会社Yellston  【category】AI  【ピッチ目的】顧客獲得
 シリーズA   株式会社Yellstonは、AIを利用したサービスの開発、提供を行っています。2020年に設立し、東工大ベンチャーに
登録されています。現在、AIによる音声合成の研究を行っており、「すべてのクリエイターに声を届ける」をコンセプトに『CoeFont STUDIO』の提供 を行っています。聞き取りやすい自然な音声合成により、音声コンテンツ市場の開拓を目指しています。
【ご登壇】 音声合成で広がる音の世界  

Vice President  高橋 直希様

14:55-15:00 休憩
15:00

リバーフィールド株式会社  【category】ヘルス / ロボティクス  【ピッチ目的】資金調達 / 人材採用(研究者)
 シリーズB以降   しなやかで、可動域が広く、力覚(触覚)を伝えられる、当社のコア技術「精密空気圧制御技術」 この技術で私たちは、人が触れらえる世界を広げる、いわば『新しい手』を広く社会に提供していきます。
【ご登壇】 Touch worlds beyond your reach   

取締役副社長  坂田 淳一様

15:15

N-EMラボラトリーズ株式会社  【category】バイオ / 創薬 / ヘルス / AI  【ピッチ目的】資金調達 / 事業提携 / 顧客獲得 /

人材採用(研究者)
 シード、シリーズA   従来ウイルスの動態観察、即ち生きた状態(感染性を有している状態)での観察は不可能でした。理由は
ウイルスのサイズは光学顕微鏡の解像度限界を超えており、電子顕微鏡では真空中での観察になるからです。今回開発中の新型顕微鏡は大気圧中で(水溶液中でも)ウイルスを生きた状態で、50nm~200nm程度の解像度(形や動きがわかる)で動態観察することを可能とする画期的製品となります。
【ご登壇】 ウイルス動態観察CLSEM顕微鏡事業  

代表取締役  吉田 修様

15:30

Tokyo Artisan Intelligence株式会社  【category】AI  【ピッチ目的】資金調達 / 事業提携 / 顧客獲得 / 人材採用(経営層)
 シリーズA   開発中のAI最適化手法と実装方法のノウハウを詰め込んだAI開発ツールである「TAI Compiler」によるSaaSビジネス。

TAI Compilerを用いたAI開発コンサルティングも提供中です。
【ご登壇】 誰でも高性能AIシステムが作れるTAI Compiler  

代表取締役社長  中原 啓貴様

15:45

メタジェンセラピューティクス株式会社  【category】バイオ / 創薬  【ピッチ目的】資金調達 
 シード   メタジェンセラピューティクスは、腸内細菌叢研究において国内有数の実績を有するチームからなる、腸内細菌バイオ・
ベンチャーです。腸内細菌移植療法(FMT)に用いる製剤を開発しています。グローバル・スタンダードな安全なFMT製剤の安定的なサプライチェーンの構築を目指しています。
【ご登壇】 マイクロバイオーム創薬のスペシャルティファーマをめざすメタジェンセラピューティクス  

代表取締役社長CEO  中原 拓様

16:00

つばめBHB株式会社  【category】素材化学  【ピッチ目的】事業提携 / 顧客獲得
 シリーズB以降   細野研究室にて開発されたエレクトライド触媒により、長年のアンモニア合成技術と比べて低温低圧のアンモニア
合成を実現しました。その触媒技術を用いた小規模アンモニア生産システムを事業展開しています。
【ご登壇】 アンモニアで環境問題・食糧問題の解決を目指すつばめBHB  

ビジネス企画部門 マーケティングセクションリーダー   小出 智幸様

16:15-16:30 休憩(参加者投票および審査会)
16:30-16:45

審査結果発表

16:45-16:50

クロージング

東京工業大学 研究・産学連携本部 ベンチャー育成・地域連携部門長 清野 千秋

16:50-17:20

ピッチ登壇企業への個別質問

TTOPの他のイベントにも是非ご参加ください

The 3rd Tokyo Tech International Open Innovation Symposium

オープンイノベーションに関する国際会議です。世界のオープンイノベーションリーダたちのメッセージ、 東工大の協働研究拠点活動の紹介、グリーンイノベーションの取り組み・シーズ技術を紹介します。

11月25日(木)10:00-16:50

Tokyo Tech Research Festival (TTRF)

 

本学の気鋭の研究者を産業界の皆様に紹介するイベントです。今回は「明日を切り開く研究者の持続可能な未来社会への挑戦」をテーマに、世界的な課題となっている持続可能な社会の実現に資する研究を紹介します。

11月26日(金) 10:00-12:20

 


TTOPの3イベントの参加登録となります。イベント毎にご登録いただく必要はございません。

なお、東工大メンバーシップ年次総会については会員の方向けに別途ご案内差し上げます。